『ずっといい家に住みたい』

魚津市で工務店・住宅の弘新建築(こうしんけんちく)代表浦辺良昭のブログです。

TM富山さん新事務所完成!

いつも広告関係でお世話になっている

TM富山さんの新事務所をつくらさせていただきました。

必要最低限のサイズの中にトイレ、ミニキッチンまでついております。

 

DSC02380

TMさんご要望の潔い白壁

 

DSC02382

ポイントは入り口前の杉板柄コンクリート壁。

「杉板浮造り型枠」作るの苦戦しました。

DSC02378

はやくこのコンクリ壁に看板つくところを期待してますよ。TMさん!

テーマ:未分類

穴の正体

そういえば穴の正体を伝えずにいましたね。

 

結論から言えば、ごめんなさい。

 

「何かわからなかった」です。

 

何かの動物だろうなぁ。しばらく住んでいたんだろうなぁ。

くらいしかわかりません。期待をもたせてごめんなさい。

 

 

 

 

テーマ:施工日記

穴!

シロアリのご相談をうけてビックリしたことがあった「魚津の小さな工務店、弘新建築」の浦辺です。

 

 

IMG_3538

この上の写真なんだと思いますか?

 

築45年程の家に住まいされている方にシロアリの疑いがあるから見てほしいと依頼があって、

シロアリの専門業者さんに床下に調査をしてもらっているときに発見した「あな

なんです。

大きさはバスケットボールが入るくらいのおっきな「あな」が居間の真下あったんですよ!

すぐに猟友会のひとに来ていただいて写真を見せると

「なんかの動物かもねぇ」

 

こわっ!

 

 

その穴の真上に点検口を作ってさっそく調査開始です。

 

 

IMG_3540

 

いきなり何か出てきても怖いので猟友会の方も待機。

その方に見てもらうと

「なんか足跡みたいのみえるねぇ」

「穴がふかいねぇ」

「古い蜘蛛の巣が入口にあるからずっと出入りはしていないねぇ」

とのこと。

「少し崩してみたら?」

といわれ、バールでゴリゴリ削ってみても先が見えず。

「とりあえず外にあるブロックでふさいじゃおうか。

 昔なんか居たんだろうけど今はもういないよ」

と言われたのでブロックで蓋をして今回はそっと閉じてきました。

IMG_3541

 

こんな「あな」あける動物って一体なんだったんだろうか、モヤモヤしたままシロアリ業者さんにバトンタッチいたしました。

 

追伸

魚津の某カフェに行きましたらプロモーション活動中のプロレスラーの中西学選手とツーショットいただきました!9.12魚津大会楽しみにしています💓
IMG_3543

 

テーマ:未分類

cafe OxyDoll オープン!

DSC02261

いろんな方からのご縁でご紹介していただいき、工事に携わらせていただいた

「カフェ オキシドール」

が3/30にオープンされました。

 

マスター自ら漆喰を塗られて、とても素敵な内装です。

 

先日、お祝いを兼ねてお食事を頂いてきたのですが、さすが長年コックをしておられた方!なにを食べてもおいしかったです。

 

柔らかなマスターの物腰に豊富なお酒の種類、おいしいフード。それに毎日ランチもやられていますので、気軽に入れるステキなお店ですね。

 

定休日は何曜日なんですか?と尋ねたところ「健康であるうちは定休日なしです!」と。

また行きますので、どうぞ、おカラダを大切にご自愛くださいませ。

 

テーマ:施工日記

病は気から、想いは木から

あっという間に1月も終わりですね。

インフルエンザやいろんなウイルスも流行っている昨今、皆様元気に過ごされているでしょうか?

私の4男のクラス(年少)が、少し前に17人中12人インフルエンザにかかってしまったそうですが、なんと

うちの子は元気です!素晴らしい!

 

さて、この前にあるお知り合いからダイニングテーブルの天板を削ってほしいという仕事を頂いてきました。

長さ2.6m幅0.9m厚さ5.3cmのナラの一枚板です。

3人でで持ち上げて、やっと仕事場に持ってきた状態がこちらです。

IMG_2880

大事にされていたのでしょう。大きな傷はなかったですが、全体にヨゴレ、色とりどり可愛い落書き(油性マジック)や熱いものを乗せた跡などがありました。

天然木なので木の反りなども直しつつ表面を削り、

IMG_2886

最後に塗装をします。ウレタン塗装など膜は張らせたくないとのご要望だったので、自然塗料のクリアで仕上げました。

IMG_2887

とてもハンサムさんになりました。ステキです♡

個人的には可愛い落書きは消すのはもったいない気もしましたねぇ。

風合いのいい無垢材は手間もお金もかかりますが、長く使ってたとしても何度でもきれいになれるので、買い替えることを考えればとても賢く経済的なんですね!

テーマ:施工日記

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス確認 (必須)

メッセージ本文